ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

雨に唄えば

両チームとも雨に濡れたピッチの中でミスを頻発し観客のため息を誘うだけだったスタジアムが沸いたのは75分、太田のクロスをニアのチュンソンが頭で逸らし、走りこんだキタジが豪快なヘッドでJ1のレイソルでは実に5年ぶりとなるゴールを決めたときでした。

しかし直後に三浦アツのパスからフリーの根占に押し込まれて失点。またしても無失点で試合を終えることが出来ず。最下位チームのミスのオンパレードに付き合ってしまった形で引き分けに終わりました。帰りに雨に濡れながら「そんなに上手くはいかないか」と一人ごちた私は、少々楽観的過ぎるかもしれません。

しかしアルセウのサイドへの展開、そこからのサイド攻撃という石崎さんの理想による得点が実現したということは今後への少なくない収穫でしょう。次節鹿島戦はチュンソンと祐三が五輪予選により不在ですが、新しい戦力の胎動に期待してます。
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ラストマッチ | HOME | ちょっと復活>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。