ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

怒りの芸術家、凱旋

ストイチコフ監督「玉田は子供だった…」
試合前日 ブルガリア代表ストイチコフ監督会見「KIRIN WORLD CHALLENGE キリンカップサッカー2006」

本日19時から長居スタジアムで行われる日本-ブルガリア。相手の監督はかって柏でプレイしたストイチコフです。
左足からの強烈なパスやシュート。日立台でレイソルサポーターの待つゴールへ弾丸フリーキックも叩き込んでいます。そして右サイドの酒井直樹を走らせるサイドチェンジ。強面の風貌も相まって「大物外人」の風格を漂わせていました。

ストイチコフとプレーした選手は少なくなってしまいましたが、記念すべき凱旋帰国、ぜひ柏サポーターはブルガリアヨーグルトを食べてストイチコフを応援しましょう(笑)
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<振り向けば いつも 君がいたから | HOME | 柏の昇り龍>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。