ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

東スポ乙w

ノブリンが東スポに目をつけられた模様w


522 :U-名無しさん :2007/01/30(火) 22:37:33 ID:M31hIGel0
東スポ買ってきた。 注’sデー 追跡社会面 プロ野球だけじゃない!! 各界キャンプイン物語

「もはやサド!! 元ブラジル代表も悲鳴上げるJ1柏・石崎監督のハードトレ」

 柏の選手が恐怖におののきながら29日、鹿児島キャンプへと出発した。
 昨季、柏をJ1に導いた石崎信弘監督のポリシーは「鍛えて伸ばす」。昇格後の今期もその方針は変わらない。そのトレーニングの厳しさはJリーグNo.1だ。一昨年にブンデスリーガ・レバークーゼンから加入した元ブラジル代表のフランサは「こんなにハードなのは初めてだ」とがくぜんとした。今年も始動からフィジカル中心のハードトレを敢行。2日目には1対1でゴールを決め合うという練習を1時間ぶっ通しで行い「2日目でやる練習じゃないよ」と選手からは泣きが入った。
 しかし、石崎監督は「まだ手を抜いてる」。キャンプ前の練習は序の口といった様子。若手の育成に力を入れている石崎監督は「若いうちに厳しいことをやっておかないと、年いってからもたない」と本番での過酷練習を予告した。練習内容を思案中の石崎監督は「こうしたらキツくなるかな、ああしたらキツくなるなと考えている」と胸を躍らせている。もはやちょっとしたサドである。
 あまりのキツさから選手たちはキャンプ中の唯一の安らぎの場は練習試合になるとみている。今回のキャンプでは18日間休みなくトレーニングが行われ、6つの練習試合が組まれている。過酷な日程に思えるが、選手にとっては「練習より試合をやっているほうが全然楽」。それでもそのハードさから「故障者も多く出るかも。医療チームには頑張ってもらわないと」とチーム関係者も覚悟している。選手はサディスティック・トレから無事帰ってこられるか。

ノブリン写真にキャプション:サディスティックな石崎監督
中見出し:こうしたらもっとキツくなるかな…グヒヒヒ


表現はともかく、とりあえずちゃんと取材してるっぽいですねw
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:2 | トラックバック:0 |

「いい経験」にするために

1月30日から、柏レイソルの春季キャンプが始まりました。まだ見ぬ新外国人選手はまだ合流していないものの、アルセウとフランサはキャンプから参加し、すでにチームに馴染んでいる様子が窺えますw

これとかwww

去年やっとの思いでJ1に昇格したレイソル。事情を知らないサッカーファンやメディアからは「J2に落ちたことがいい経験となった」などといわれましたが、そうは思えません。J2というのはどんなに居心地がよいように感じても、レイソルのようなチームにとってはそこに留まっていてはいけない場所なのです。それにJ2に降格しただけでは「いい経験」とはいえません。J1に昇格したのは多大な労力を費やそうがマイナスからゼロに戻っただけです。これから積み上げられなければ、強いチームを作れなければ「いい経験になった」などとは言えないのです。

今年はJ2での苦しい戦いを「いい経験」と呼べるようにするための土台作りになる一年です。これからも苦しい戦いが続きますが、サポが一丸となってチームをサポートしていきましょう。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |

m9(^Д^)プギャーッ!!

http://www.asahi.com/sports/spo/battle/TKY200701290123.html

選手の怪我や不幸を喜ぶのは人間として最低の行為だと前置きした上で言わせてもらいます!

ざまあみろwwwwwwwwwwwwwwwww
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リーベルユース出身

http://www.reysol.co.jp/about/news/2007/newslog/070117_1.html

リーベルプレートのユースにいたことで注目されていた元U-19日本代表FW池元友樹がFC岐阜から加入しました。

佐藤藍子なら「私はリーベルプレートにいた時から池元選手がレイソルに来ると思ってました」と言いそうですね。

期待してます。

そしてコーチ陣も決定
元ガンバ大阪GKコーチで厳しい指導で有名なロビンソンコーチが加わりました。GK陣のより一層のレベルアップに貢献してくれることでしょう。そして元レイソル生え抜きのイシケンこと石川健太郎コーチのトップチームコーチ就任も発表。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:5 | トラックバック:0 |

大型補強

先日の岡山完全移籍に続き新戦力の獲得が発表されました。

古賀 正紘選手が完全移籍加入

本日、古賀 正紘選手(28歳、DF)の完全移籍加入が決定いたしましたのでお知らせいたします。

■古賀選手コメント 「これから柏レイソルにお世話になることになりました。初めての移籍で、新しいチームでやるのも初めてですし、何もかもが初めてです。いろいろ大変かとは思いますが自分なりに頑張っていきたいと思います。
柏レイソルは、行くことが決まる前からポジティブなイメージがありましたし、サポーターも熱く熱狂的で、選手にとってもやりやすいと感じていました。とにかく一生懸命頑張りますので、宜しくお願いします」

「永遠の超高校級」「潜在能力だけなら代表クラス」と言われ続けて数年、毎年恒例の銭闘かと思いきや本当に来ちゃったよ。そう言えば古賀は高校生の時にJ16チームの争奪戦の末に名古屋に入ったのですが、最後まで候補になっていたのが名古屋と横浜マとうちだったんですね。結局ベンゲルに口説かれたということで名古屋に入ったんじゃなかったかな。古賀一人の加入で柏の脆い守備が劇的に変わるとは思いませんが、セットプレイの強さは攻守両面で頼りになるでしょう。

阿部 吉朗選手がFC東京より期限付移籍加入

本日、阿部 吉朗選手(FW、26歳)のFC東京からの期限付移籍加入が決定いたしましたのでお知らせいたします。契約期間は2007年2月1日から2008年1月31日です。

■阿部選手コメント 「ファンの皆様、選手、スタッフ、そして関係者の皆様に少しでも早く、顔と名前を覚えてもらえるように、頑張っていきたいと思います。プロの意識をしっかりと持ち、1日1日を大切にして柏レイソルのために全力を尽くします。ご声援よろしくお願いします」

坂田と並ぶレイソルキラーFC東京阿部も加入。FWは正直過剰気味ですが、サイドアタッカーもこなせるし、なおかつ運動量豊富で練習熱心なのでノブリンのハードトレーニングにもついてこれるはず。FC東京では得点数のわりに出場機会を得られませんでしたが、年齢的にも中堅になってくるのでここらで一皮剥けてほしいですね。

あとはディエゴ残留とボランチの補強を希望!!

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |

賀状

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。

今年は忙しくなりそうなのであまり試合を見にいけなくなるかも…orz
未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。