fc2ブログ

ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

後を継ぐもの

柏の葉に集まった1万人弱を満足させる好ゲーム。制したのはホームの柏レイソルでした。

開始2分で横浜FC早川のゴールで苦しくなると思ったものの、その後はボールは支配しました。しかし相変わらずフィニッシュの精度が低いです。アウグストの突破に冷や冷やするシーンもありました。それでもイ・チュンソンの左足から生まれた素晴らしい2ゴールに祐三の冷静な判断力とタックル。精神面ではチュンソンが、プレイ面では祐三が確かにミョンボさんを彷彿とさせます。

もちろんキタジのポストとスルーも見逃せません。リカも久々の出場ながら2点目をアシストしました。しかし暑い柏の葉でもっとも輝いたのは若き「正等後継者」ではないでしょうか。

蛇足
スパサカが横浜FCひいきになることはあらかじめ予測はついてましたが祐三の素晴らしいタックルを「PA内で倒されたが笛はなし~」って…。報道する側がそんなのだから日本には優秀なディフェンスが育たないんじゃ?
スポンサーサイト



テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |