ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

セカイを開くのは僕だ

1年の始まりの日にサッカーを、しかもタイトルをかけたレイソルの試合を見れるだなんてこんなに嬉しいことはありません。

天皇陛下の名を冠した杯をかけて対戦するチームが今のところレイソルにとって唯一のタイトルであるナビスコカップを勝ち取った時の指揮官だった西野朗が監督を務めるガンバ大阪だというのも、何かの縁でしょうか。

さらに05年のJ2降格の際に後ろ足で砂をかけるようにしてチームを去った明神、柏では終ぞその潜在能力を開花させられなかった中澤も在籍しており、やたら「因縁」を煽る向きも見受けられます。

しかし、そんなことはどうでもいいのです。

ここまで来たらあと1戦、眼前の敵を倒せば、世界への扉を開けることができます。過去の因縁、憎しみの情などではなく、純粋に国立で勝利を喜び元日を最後にチームを去ることが決まっている指揮官を笑顔と涙で送り出すために。

今がそのときです。

試合終了のホイッスルが鳴り終わるまで、全力で声を張り上げ黄色い戦士たちを応援しましょう!
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:1 |

太陽戦隊サンバルカン

柏レイソルU-18所属 酒井 宏樹、比嘉 厚平、工藤 壮人、山崎 正登、武富 孝介 5選手新加入内定


 柏レイソルU-18の酒井 宏樹(18歳、MF/DF)、比嘉 厚平(18歳、FW/MF)、工藤 壮人(18歳、FW)、山崎 正登(18歳、FW)、武富 孝介(18歳、MF)、5選手の来季2009年からの柏レイソルへの加入が内定いたしましたのでお知らせいたします。なお、柏レイソルU-18から同時に 5名のトップチーム昇格は、クラブ史上最多となります(過去は1996年の3名が最多)。

【酒井 宏樹(さかい ひろき)選手プロフィール】 ■氏名: 酒井 宏樹(さかい ひろき)
■ポジション: MF、DF
■身長・体重: 183cm/70kg
■生年月日: 1990年4月12日(18歳)
■出身地: 千葉県柏市
■血液型: A型
■効き足: 右
■経歴: 1999年~ 柏マイティー(柏市立富勢西小学校)
2003年~ 柏レイソルU-15(柏市立富勢中学校)
2006年~ 柏レイソルU-18(千葉県立柏中央高等学校)
2008年~ 柏レイソルU-18(ウィザス高等学校・柏レイソル第2種契約)
■代表歴・タイトル等: U-16日本代表
2006年 第61回国民体育大会 千葉県選抜(全国大会優勝)
■特徴: 大型のサイドアタッカー。体格とスピードを生かした突破には迫力がある。MF、DFのどちらでもプレーできると共に、左右どちらのサイドでもプレーでき、高さを生かしたヘディングも得意。柏市出身。
■コメント: 「今季は2種登録としてトップチームに帯同させていただきましたが、来年は今季とは異なる新たな気持ちで1日でも早く試合に出場し、活躍できるように、日々頑張ります」


【比嘉 厚平(ひが こうへい)選手プロフィール】 ■氏名: 比嘉 厚平(ひが こうへい)
■ポジション: MF、FW
■身長・体重: 166cm/59kg
■生年月日: 1990年4月30日(18歳)
■出身地: 埼玉県越谷市
■血液型: O型
■効き足: 右
■経歴: 2001年~ 柏レイソルU-12(越谷市立宮本小学校)
2003年~ 柏レイソルU-15(越谷市立越谷西中学校)
2006年~ 柏レイソルU-18(千葉県立柏中央高等学校)
2008年~ 柏レイソルU-18(ウィザス高等学校・柏レイソル第2種契約)
■代表歴・タイトル等: U-14、15、16、17、18、19日本代表
2006年 第61回国民体育大会 千葉県選抜(全国大会優勝)
■特徴: 小柄だが、技術、スピード、戦術眼に優れている。突破だけではなく、ゲームを作るプレーも出来る。各年代で代表を経験し、飛び級でU-19日本代表にも選出。AFC U-19選手権アジア一次予選ではレギュラーとして活躍した。また柏レイソルU-12からの生え抜き選手。
■コメント: 「正式にプロサッカー選手になれることをうれしく思います。ここまで来るにあたって自分を支えていただいた方々に感謝します。これからは、チームのために、そして自分を支えていただいた方々に恩返しできるように頑張ります」


【工藤 壮人(くどう まさと)選手プロフィール】 ■氏名: 工藤 壮人(くどう まさと)
■ポジション: FW
■身長・体重: 177cm/74kg
■生年月日: 1990年5月6日(18歳)
■出身地: 東京都杉並区
■血液型: O型
■効き足: 右
■経歴: 2000年~ 柏レイソルU-12(足立区立保木間小学校)
2003年~ 柏レイソルU-15(足立区立六月中学校)
2006年~ 柏レイソルU-18(柏日体高等学校)
■代表歴・タイトル等: U-15、16、17日本代表
2006年 第61回国民体育大会 千葉県選抜(全国大会優勝)
■特徴: ヘディングも強いストライカー。ゴール前での、抜群の決定力を誇る。なお、柏レイソルU-12の柏レイソルU-10世代から9年間一貫して所属してきた選手のトップチーム昇格は、柳澤 隼選手に続いてクラブ史上2人目。
■コメント: 「柏レイソルU-12からレイソルでお世話になり、念願のプロサッカー選手になることができてとてもうれしく思っています。これからもレイソルの為に、そしてサポーターの皆様のために、一日も早く、ピッチに立ち点を取って、チームの勝利に貢献したいと思います」


【山崎 正登(やまざき まさと)選手プロフィール】 ■氏名: 山崎 正登(やまざき まさと)
■ポジション: MF
■身長・体重: 171cm/61kg
■生年月日: 1990年5月12日(18歳)
■出身地: 埼玉県三郷市
■血液型: O型
■効き足: 右
■経歴: 1997年~ 彦成FC(三郷市立彦糸小学校)
2003年~ 柏レイソルU-15(三郷市立彦糸中学校)
2006年~ 柏レイソルU-18(柏日体高等学校)
■代表歴・タイトル等: U-15、16、17日本代表
2006年 第61回国民体育大会 千葉県選抜(全国大会優勝)
■特徴: スピードと技術に長ける。前線、中盤のすべてのポジションで質の高いプレーができるユーティリティープレーヤー。
■コメント: 「Jリーガーになれることを大変うれしく思います。これを通過点と考え、更に高いレベルで戦えるように練習し、早く試合に出場してチームに貢献したいです。今までお世話になった関係者の皆様に感謝します。これからも応援のほど、よろしくお願いします」


【武富 孝介(たけとみ こうすけ)選手プロフィール】 ■氏名: 武富 孝介(たけとみ こうすけ)
■ポジション: MF
■身長・体重: 173cm/62kg
■生年月日: 1990年9月23日(18歳)
■出身地: 埼玉県さいたま市
■血液型: AB型
■効き足: 右
■経歴: 1997年~ 三室少年団(さいたま市立中尾小学校)
2001年~ FC浦和(さいたま市立中尾小学校)
2003年~ 柏レイソルU-15(さいたま市立東浦和中学校)
2006年~ 柏レイソルU-18(柏日体高等学校)
■代表歴・タイトル等: U-16、17日本代表
2002年 第26回全国少年サッカー大会 優勝(FC浦和)
■特徴: 攻撃センスと得点感覚に優れ、攻撃の起点となる存在。セカンドボールに対するサポートや、スペースでボールを引き出す能力が高い。
■コメント: 「中学生からレイソルでお世話になり、今まで育ててくださった方々に感謝しています。いつもスタンドから観ていた憧れの日立台で1日でも早くプレーしレイソルに恩返しできるように頑張ります」


【上記5選手が在籍した柏レイソルU-15での主な成績(2003年4月~2006年3月)】 2003年 ナイキプレミアカップジャパン(優勝)
  ナイキプレミアカップ世界大会(7位)
2004年 第19回日本クラブユース選手権(U-15)大会(ベスト8)
2005年 第20回日本クラブユース選手権(U-15)大会(ベスト16)

【上記5選手が在籍した柏レイソルU-18での主な成績(2006年4月~2008年11月)】 2007年 第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会(ベスト8)
2007年 Jユースサハラカップ2007 第15回Jリーグユース選手権大会(準優勝)
2008年 第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会(準優勝)
2008年 高円宮杯第19回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会 (ベスト16)


サンバルカンじゃなくてゴバルカンやがな(--;

ヴィジャレアル国際トーナメントで3位入賞の柏ユースから過去最高の5人が昇格しました。特にチャンコロの悪質なタックルで今年一年を怪我で棒に振った比嘉君には期待しています!!

将来のレイソルの礎を担う逸材揃い。他にも島川君が仙台畑田君が甲府に内定しています。

プロの扉は決して軽いものではないですが、彼らならきっとこじ開けてくれるはずです。一緒に戦おう!!
柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |

今更

http://jp.youtube.com/watch?v=4GXMcxyBk-k

ポポのゴールはKリーグ時代のダイジェストによくあったスルーパスに抜け出して冷静に流し込む見事なものでした。シーズン前に期待されていたフランサのスルーからゴールという形は今季見られていませんが、中盤でタメを作ってスペースを突くという形が作れれば、ポポのスピードとゴールセンスを十分に活かせそうですね。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |

大型DF来る

大阪体育大学 橋本 和選手 新加入内定

大阪体育大学所属 橋本 和選手(DF、22歳)の、来季2009年からの柏レイソルへの加入が、本日内定いたしましたのでお知らせいたします。

【橋本 和(はしもと わたる)選手プロフィール】
■氏名: 橋本 和(はしもと わたる)
■所属元: 大阪体育大学(4年)
■ポジション: DF(左サイドバック)
■身長・体重: 181cm・72kg
■生年月日: 1986年9月14日(22歳)
■出身地: 滋賀県
■経歴: バーニングブラッドFC(高月中学校・滋賀県)-青森山田高校(青森県)-大阪体育大学(大阪府)
※2005、2006年 関西学生選抜(デンソーカップチャレンジサッカー出場)
■特徴: 高さと強さ、スピードも兼ね揃えた大型プレーヤー。左サイドバックとセンターバックもこなし、攻撃参加も得意。
■橋本選手コメント: 「自分の得意なプレーを生かして、少しでも早く試合に出てチームに貢献できるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」

青森山田高校時代には高校選手権に出場するだけでなくプリンスリーグ東北で優勝、仙台カップ代表にも選出されています。

http://www.jsgoal.jp/2004hsst/news/article/00014974.html
CBにも、鹿児島実の岩下敬輔(3年)、東福岡の近藤徹志(3年)、福島東の大原卓丈(3年)、西武台(埼玉)の福田俊輔(3年)、市立船橋(千葉)の渡邉広大(3年)、実践学園(東京)の鈴木佑輔(3年)、青森山田の橋本和(3年)、草津東(滋賀)の畑尚行(3年)など、なかなかの逸材が揃っている。

高校生の頃から周囲の耳目を集める選手だったようです。記憶にないですがこの時はCBだったのかな?

卒業後は関西に戻り大体大へ進学。そこでの実績は公式サイトの通りですが

AKIRA-NEWS - 大阪体育大学のこわい選手ベスト3

次点 橋本 和(DF/青森山田)
なぜ次点に田所でなく彼なのかと言うと、ロベルト・カルロスのように左サイドから強力無比の必殺クロスを繰り出して相手を恐慌状態にするから。このキックは見過ごせない。


このコメントだけでニヤニヤできてしまいますねw

本人インタビューもありました。

ヴェルディやセレッソ、鳥栖といったクラブも触手を伸ばしていたようです。

サイドバックで181cmの長身なのは珍しいですね。柏のキエッリーニ誕生か?早くチームに馴染んで活躍できるように頑張って欲しいものです。

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:4 | トラックバック:0 |

ふざけんな

馬鹿島許すまじ!!

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

柏レイソル | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。