ゆーあーまいさんしゃいん

ずっと 君を歌うよ おかしいくらい 忘れたくない ひとつひとつを

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久々にWCCFの話題

「リトル・ジーニアス」でプレイしてきました。タイトルは獲得できませんでしたが後半途中で追いつかれた試合をゾラの2ゴールで辛勝したり、前半だけで2点のリードを奪われたのがゾラとS・インザーギのゴールで追いついたりと(PK戦で敗れましたが)なかなかスリルある試合展開が多かったです。
スポンサーサイト
WCCF | コメント:0 | トラックバック:2 |

南米選抜

┏━┳━┳━┳━┳━┓11 サモラノ
┃□┃□┗━┛□┃□┃10 レコバ
┃□┗━━11━━┛□┃09 サラス
┃10□□□□□□□09┃08 ジャコマッツィ
┃■■■■■■■■■┃07 パレーデス
┃■■■■08■■■■┃06 ボラーニョ
┣━━━━━━━━━┫05 I・コルドバ
┃■07■■■■■06■┃04 モンテーロ
┃■■■■■■■■■┃03 ガマーラ
┃□□□□05□□□□┃02 ヴァルガス
┃□┏04━03━02┓□┃01 カリーニ
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
16 サラジェタ
15 フォンセカ
14 チェヴァントン
13 サルガド
12 ピサーロ

コンセプトは「ブラジル・アルゼンチン抜きの南米選抜」です。

戦績は
フレンドリーマッチ プレイヤー 2-2
12 サモラノ?(サラス?)スルーパスに抜け出しシュート
69 サモラノ?(ピサーロ?)「ザ・テリブル!」パスに抜け出し持ち込んでシュート
(フェネホール×2)

レギュラーリーグ イールFC 1-2
サモラノ?(パレーデス?)パスに抜け出し持ち込んでシュート
(タルド、ディ・ナポリ)

レギュラーリーグ プレイヤー 2-3
20 サモラノ?(サラス?)スルーパスに抜け出しシュート
90 サラジェタ?(フォンセカ?)「イル・パンダローネ!」フォンセカのスルーパスに抜け出しシュート
(?)

タイトルホルダーズカップ プレイヤー 3-5
68 サラジェタ?(コルドバ?)コルドバのロブパスを受け持ち込みシュート
77 サモラノ?(サラジェタ?)スルーパスに抜け出しシュート
85 サモラノ?(アシスト記録なし)相手DFのパスミスを奪いシュート
(?)

4試合12失点…orz
WCCF | コメント:0 | トラックバック:0 |

仮想ワールドユース日本代表

以前ブログで紹介した仮想2005年ワールドユース日本代表「ビッグベアーFC(仮称)」を組んで2クレプレイしてきました。ちょうど地震があった影響で電車がストップしていたので暇つぶしにはもってこいw

チーム結成緒戦を所謂ATLEとか入ってる似非ミランと戦い、引き分けたのでその様子を試合レポート風に書いてみたいと思います

チーム結成緒戦でタイトルを獲得しているプレイヤーチームと対戦したビッグベアーFC。全員のコンディションは良好で試合に臨む。
相手はクレスポ、シェフチェンコ、カカー、マルディーニ、バレージ、ヴェストとACミラン在籍者で固められた強豪チーム。W.C.C.F.Associationの調査によれば、両チームの戦力差は65:35にも及ぶらしい。

ビッグベアーFC スターティングメンバー

GK
カラッチ
DF
ガルゴ
ヴァルガス
ビリカ
MF
ベレッタ
メッツァーノ
A・フィリッピーニ
アッレグレッティ(CP)
ノンヴェテ
FW
ブィェラノビッチ
ヴリーザス

キックオフの笛が鳴ると一斉に攻め込まれたがガルゴ、ヴァルガス、ビリカの3バックがシェフチェンコやクレスポをシャットアウト。そして22分、左からのコーナーキックを獲得するとキッカーのアッレグレッティが蹴ったボールは寸分の狂いもなくニアサイドのヴリーザスの頭へ。絶好調のヴリーザスがヘッドで叩き込み1点を先制する。
しかし喜びもつかの間。相手のキックオフ直後にクレスポに地を這う豪快なミドルシュートを叩き込まれ、さらにFKのチャンスを与えてしまう。キッカー・カカーの蹴ったボールはカラッチが鋭い反応で枠外へ弾き出すものの、それで相手に与えたコーナーキックをカカーからまるで先制点のリプレイを見ているかのようにニアサイドのマルディーニにヘッドで叩き込まれ逆転されてしまう。
もう後がないため監督はハーフタイムにメッツァーノを下げマウリを投入。左ウィングバックにマウリを入れアッレグレッティとベレッタのダブルボランチという3-4-3の攻撃的布陣にシフトする。3バックの奮闘もあり、相手に追加点を与えない。しかしこちらも相手の守備陣を崩せず、刻一刻と時間だけが過ぎていく。
ここで監督が動く。スタミナが切れそうになっていたブィェラノビッチを下げ、不調のマルティンスを投入。3トップのセンターフォワードで起用。これがぴたりと的中する。
後半36分、左サイドでボールを持ったマウリがドリブルで相手ディフェンスを抜き去りクロス。これをマルティンスが左足で合わせ、土壇場で同点に追いつく!マルティンスは得意のバック転を披露する。そのまま試合はタイムアップ。勝ち点1を手に入れた。

2試合目はまたクローンチームにCKから2失点+カウンターから1失点したんですけどね…orz

使用感等を採点

starting member
カラッチ6.0 使いづらいという評判を聞いていたが、そこまでひどいとは思わなかった。失点は多いがファインセーブも多く彼を攻めることは出来ない。
ガルゴ5.5 CKで棒立ちなのは仕様だが競り合いの強さと上手く体を入れる1対1の対応が光る。しかしロッベン、ギグスクラスが相手だとさすがに厳しいか。
ヴァルガス5.0 3バックの中央でカバーリングに奔走もミスから失点を喫する
ビリカ6.0 ドログバにもフィジカル勝負で負けない
メッツァーノ5.0 求められる中盤でのフィルター役をこなせず。
ベレッタ5.5 サイドの散らし役として機能。
A・フィリッピーニ5.5 目立たないがそれが長所でもあるのだろう。ヴリーザスとの右サイドコンビは期待が持てそう。
アッレグレッティ6.0 視野の広さ、正確なキック技術が光る。
ノンヴェテ5.0 左ウィングバックで持ち味を出せず。相手を抜いてもその後のプレーが…。
ブィェラノビッチ5.5 格上のDFとの対戦が続く中奮闘。
ヴリーザス6.0 貴重なチーム初得点を決める。

sub
マルティンス6.5 チームを敗戦から救う貴重なゴールを決める。バック転も見せるw
ジャディードs.v 出場時間が短く採点なし。
マウリ6.5 貴重なレフティー。スタメン定着か。
マリネッリs.v 出場時間が短く採点なし。
ダルマs.v 出場機会なし。


WCCF | コメント:0 | トラックバック:0 |

仮想フィオレンティーナ05-06

┏━┳━┳━┳━┳━┓11 ★トニ
┃□┃11┗━┛□┃□┃10 ムトゥ(ボジノフ)
┃□┗━━━━10┛□┃09 ヨルゲンセン
┃□□□□□□□□□┃08 ★バイオッコ(ブロッキ)
┃■09■■■■■08■┃07 ★モザルト
┃■■■■■■■■■┃06 ナカタ
┣━━━━━━━━━┫05 ★パンカロ
┃■■■07■06■■■┃04 ヴィアリ
┃■■■■■■■■■┃03 ダイネッリ
┃05□□□□□□□02┃02 イラネク(ウィファルシ)
┃□┏04━━━03┓□┃01 ★フレイ
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
16 ★ロベルト・カルロス・ソサ(リガノ)
15 コマンディーニ(パッツィーニ)
14 ★フィオーレ
13 ★ドナーティ(ドナデル)
12 ★ディ・ロレート
★は新しく加入した選手です。半分以上が入れ替わってます。

6クレやった戦績

第1戦
フレンドリーマッチ 京都サッカークラブ 2-0
 8 ムトゥ?(バイオッコ?)
61 トニ?(バイオッコ?)
8勝3敗3分け

第2戦
フレンドリーマッチ プレイヤー 0-4
(ロッベン、ジェラード、マンシーニ、シセ)
8勝4敗3分け

第3戦
キングスクラブカップ プレイヤー 0-1
(ジダン)
8勝5敗3分け

第4戦
フレンドリーマッチ ヴィトーリア・ロビー 0-1
(ミラネット)
8勝6敗3分け

第5戦
フレンドリーマッチ グリーン・パウリスタ 2-0
34 トニ?(イラネク?)
77 トニ?(ムトゥ?)
9勝6敗3分け

第6戦
フレンドリーマッチ プレイヤー 1-2
45 トニ?(ムトゥ?)
(エトー×2)
9勝7敗3分け

2勝4敗と負け越してしまいました。第4戦のヴィトーリア・ロビーはCPUチームで失点はCKの連携ミスから。第6戦のプレイヤー戦もチャンスは作ってたのに…orz

以下簡単な採点を。

1フレイ(IS)6.5 新加入にも関わらずファインセーブを連発。
21イラネク5.5 パワータイプのFWには強いがウィンガー(スピードとテク兼備のFW)には弱さを露呈。役割を限定すると活躍してくれる選手だと思います。
3ダイネッリ5.0 相手が悪かったか。
55ヴィアリ6.0 鋭い読みからパスカットを連発。フィジカルの弱さは特に気にならない。
13パンカロ5.5 気が付けば右サイドにいる事もwその分スタミナは減りやすい。
8ナカタ(02-03黒)6.5 以前の攻撃的MF起用からボランチに変更したところ激しい守備と広い視野、展開力でゲームを作る。
22モザルト5.0 同じタイプのナカタと組んだ為持ち味を出せず。ザネッティ獲得なら退団?
17バイオッコ(01-02ver)6.5 フィオーレをサブに追いやる。1対1の強さはないもののタイミングの良い攻撃参加で2アシストを記録。課題はスピード不足か。
15ヨルゲンセン5.5 特に得点には絡んでいないが左FWに入ったムトゥとのコンビネーションに期待を感じさせる。
10ムトゥ(黒)6.5 リアルと違い周りも使う優良FW(第1節のトニのゴールではバイオッコに『アシストのアシスト』)。スピードとテクを兼ね備えたドリブルでチャンスメイク。シュートも上手い。
19トニ7.0 スピードはなく、クサビのプレーで潰される事も多いがシュート技術の高さを見せる。できれば第6戦でのGKとの1対1は枠に飛ばしてほしかったが…。12試合6得点のミッコリが抜けた穴を埋める活躍。

コマンディーニ5.0 コンディションを崩し、たまに出場してもボールを奪われるだけ。3トップの左では持ち味を出せないか。
ソサs.v 出場時間が短く採点なし。スピードのなさが致命傷になりそう。
フィオーレ5.0 コンディションを崩しバイオッコにレギュラーの座を奪われる。
ドナーティs.v 出場機会がなく採点不可。
ディ・ロレートs.v

ヴィオラと言えば「取られたら取り返すサッカー」なので攻撃力を集中して練習したいと思います。
WCCF | コメント:0 | トラックバック:0 |

【チーム紹介その4】仮想柏レイソル

┏━┳━┳━┳━┳━┓11 ヴィニャローリ(山下)
┃□┃□┗━┛□┃□┃10 C・ロペス(玉田)
┃□┗━━━━━┛□┃09 アッピア(クレーベル)
┃□□□□□□□□□┃08 セーザル(平山)
┃■■■■■■■■■┃07 アスンソン(リカルジーニョ)
┃■■■■■■■■■┃06 トンマージ(明神)
┣━━━━━━━━━┫05 ボネーラ(近藤)
┃■■■■■■■■■┃04 トリージ(土屋)
┃■■■■■■■■■┃03 I・フランチェスキーニ(中澤)
┃□□□□□□□□□┃02 シミッチ(波戸)
┃□┏━━━━━┓□┃01 ベラルディ(南)
┃□┃□┏━┓□┃□┃
┗━┻━┻01┻━┻━┛
16 ボッリエッロ(貴章)
15 ガウディエリ(増田)
14 フィオーレ(大野)
13 マリネッリ(谷澤)
12 ピサーノ(小林祐)

3勝10敗くらいです…

今日プレイしてきました。

フレンドリーマッチ プレイヤー 1-3
43 C・ロペス(ヴィニャローリ)
ショートコーナーからヴィニャローリの低空クロスを左足でゴール!
(ルーニー×2、エトー)

フレンドリーマッチ プレイヤー 1-4
20 ヴィニャローリ(C・ロペス)
セットプレーの後のカウンター、C・ロペスがネスタを抜き去り独走、左サイドから上げたクロスをヴィニャローリがダイレクトで押しこんでゴール!
(グジョンセン×2、ランパード、スミス)

orz
WCCF | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。